~オタクっていいものですね~

映画、アニメ、海外ドラマなどエンタメにかかることを紹介&考察しています。

エイプリルフールと嘘と「ファーゴ」の話

どーも。

今日はエイプリルフールということであちこちでドッキリを仕掛けられてましたね。

僕もFGOのドッキリ企画に乗っかってサーヴァント集めで大変な1日でした。

季節イベントと聞くとぼくはやはりゲイリー・マーシャル監督を思い出すんですよ。

マーシャル監督は「バレンタインデー」とか「ニューイヤーズイブ」といった季節イベントオムニバス映画を晩年は撮られていらっしゃったのですが去年の7月にお亡くなりになってしまったのが本当に残念でした。

もし、今も生きてたらエイプリルフールネタで何か一本つくられていたかもしれませんなぁ。と考えてしまいました。

 

さて、エイプリルフールといえば嘘。

 

嘘といって思い浮かんだのはやっぱりこの作品でしょうか。

 
f:id:akemiyo:20170401202311j:image

 「ファーゴ」⛄

現在のところ映画が1作とテレビドラマ2作が公開されているのですが、

この作品ですね、最初にこれは実話である

ってもっともらしく表記されるんだけど全くのでたらめ。

監督のコーエン兄弟が勝手につくった話を実在の殺人事件の実録ものみたいにしてるんですよ。

当時映画が公開された時はみんな信じちゃって映画評論家の人もこれは実話を元にした作品だからって言ってたんだそうですよ。

きっとつくった監督たちは自分たちのいたずらが大成功して大喜び立ったんじゃないかなと思います。

 

さて、で、肝心のストーリーはどのシリーズも一貫してバカバカしい人たちの話。

ふとしたことがきっかけで追い詰められた主人公が身の保身ために次々にやらなきゃいいのにって犯罪を犯して大惨事になっていくって話なんですよ。

観てると本当に悲惨すぎて笑ってしまうんですがこの作品、よーく考えると僕なんかも追い詰められちゃうとこういうバカなことしちゃうかも!って思うところはよくできているなぁとおもいますね。

 

まぁ、そんな訳でみなさんもトラブルが起きたときは焦らず落ち着いて対処していきましょうということですね。

 

そんな訳で本日はここらでノシ

 

結局エイプリルフールあんまり関係ない話になったような気がしますわ。

 

 

バカな男、1人目(笑)名優ウィリアム・Hメイシーの小者っぷりに爆笑‼

 

 

TVドラマシーズン1、バカな男2人目。TV ドラマ「シャーロック」で有名になった

マーティン・フリーマンの小者っぷりもなかなか…

 

 シーズン2、前作の話を引きずってないのでここから観ても面白いです。

 

       ⬆

 ゲイリー・マーシャル監督の遺作が発売!

今回は母の日がテーマです。